モイストダイアンボリューム&スカルプでフケが・・・という口コミが結構あったんだけど(”ω”)

Pocket

 

相変わらずドラッグストアに行けばシャンプーコーナーは、購入する気はなくても

チェックしてまーす。

 

花王・クラシエ・資生堂・ラックス・パンテーン♬

やっぱり自分にとってのお気に入りというか、知名度の高さを選ぶみたいのがあって

モイストダイアンってなに?みたいなところが。

 

ところが最近、モイストダイアンがローラちゃんの素敵なCMやってるじゃないですか!

ボリュームアップもしてくれるという事だし、これはチェックするかな~

 

 

口コミがちょっとね~考えちゃうな!フケがでる(涙)

 

使いはじめてすぐフケが出ました。 大きいフケがたくさん出るようになりました。

 

指通りが悪くなってきて、 頭皮がカサつく、フケが出てしまうような日もありました。

 

抜け毛が少なくなって気に入っていたけど、 半分くらい使ったら頭が若干痒く

なりフケが出るようになった。

 

あれれ・・・

ちょっとこれじゃ考えちゃうな。

 

フケって、昔々小学生の頃、男子が洋服の襟のところにパラパラとあったり

最近じゃ、満員電車にの中で前に立ったおじさんのスーツの襟に大きいのがパラリと

とかに、出会うけどやっぱりちょっと、勘弁だわ!

 

そもそも、フケってなにものですか?

 

◆フケは頭皮についている角質細胞が剥がれたものです。

 

多少ならば問題はないけど、何かが原因で角質が大量に剥がれ落ち、フケが服に

ついたり、他人の目からもはっきり目立ってしまうと何かと問題になりますよね。

 

 

◆フケにも種類がありまして・・・・

 

①乾燥フケ

文字通り、頭皮が乾燥している時に、現れやすいフケで、頭皮に必要な皮脂が

シャンプーのし過ぎなどで取り除かれているときや、頭皮の皮脂不足の際に、それを

補おうと大量に皮脂が分泌された時などに起こることがあります。

 

②脂性フケ

乾燥フケに比べて脂っぽく、爪や指にくっついてくる感じがします。

 

頭皮を不潔にしていたり、頭皮に大量に溜まった皮脂や汚れをそのままにしておくことで

発生することが多く、これは頭皮の皮脂を取り除くことにより改善できます。

 

しかし、頭皮環境を改善しようと何度も洗髪すると頭皮の必要な皮脂までが失われ

乾燥フケや皮脂の過剰分泌になるので気をつけましょうね。

 

シャンプーしたのになぜフケがでるの。その3つの原因は?

 

 

 

❶ シャンプーがあわない

❷ 頭皮の皮脂のとりすぎ

❸ 乾かし方が悪い 

 

それじゃ、何をすればいいのかしら?じゃ、次の事をやってみて!

 

 

 

 

❶ シャンプーがあわない

 

自分の頭皮状態にあったシャンプーを見つけるって、結構難しいかもしれないですね。

ドラッグストアで購入出来るシャンプーは、あまりおススメできないものが

たくさんあるし。

 

ご存知と思いますが洗浄剤の強さが非常に問題になりますからね。

ラウリル硫酸系は洗浄剤の中でも脱脂力が強く、  肌荒れや乾燥を引き起こし

人によってはアレルギー反応が出る場合があります。

 

フケが出るだけでなく、 頭皮の乾燥や不全角化(28日で起こるといわれている

ターンオーバーの周期が極端に早まり、未熟な細胞で形成されてしまうこと)がおこる

こともあります。

 

頭皮がチクチクしたり、痒みがあると感じた場合は、 ラウリル硫酸系使用している

シャンプーは避ける方がいいように思います。

 

最近は、ノンシリコンのアミノ酸系シャンプーもたくさん種類がありますから

先ずは、ご自分の頭皮タイプを良く知った方がいいですね。

 

❷ 頭皮の皮脂のとりすぎ

 

もしかして、シャンプーの時に汚れを落とそうと、力いっぱいゴシゴシしていませんか?

 

スタイリング剤や汚れた皮脂を、しっかりと洗い流すことは必要ですが、爪を立てて

洗ったり、必要以上にゴシゴシと洗うと、頭皮に必要な皮脂まで取り去ったり

最悪、頭皮まで傷つけてしまう事もあります。

 

❸ 乾かし方に問題がある

 

フケを防ぐ乾かし方のポイントは、頭皮をやさしくしっかり乾かすことです。

 

ドライヤーによる乾かしすぎは頭皮の乾燥を招き、フケの原因にもなります。

また、“自然乾燥”は頭皮がしっかり乾かずムレる原因となり、臭いや雑菌の繁殖に

つながるため、避けましょう。

 

タオルドライでゴシゴシと拭かず、水を吸い取る感じで。それから、20cmほど

離して温風で髪の根元から頭皮を乾かし、全体が乾いたら冷風で熱をとります。

 

 

そして、頭皮環境を健康に保つには正しいシャンプーの仕方も大切になりますよ♪

 

 正しいシャンプー方法に変えてみましょう!!

 

1.髪を濡らす前にブラッシング!

(ブラッシングすることにより、埃や汚れがとれます)

 

2.シャワーで予洗いをしましょう!

(シャンプー前にお湯で予洗いするだけで、8割がたの汚れは落ち、本洗いの泡立ちも

よくなります)

 

3.シャンプー剤をしっかり泡立てる!

(ポンプから出して直接髪につけると、髪が泡立てネットの役目をして

キューティクルが傷みます。

 

まず、軽く手のひらで軽く泡立ててから、生え際あたりと、後頭部から

頭皮全体に伸ばすようにするとよいみたいです。

シャンプーは2度洗いが基本です。1度目は髪を傷つけないように簡単に

2度目はしっかりとがベストです!)

 

4.マッサージするように頭皮を洗う

(シャンプーは基本ゴシゴシはNGです!

 

手で頭を覆うようにして、指の腹を使い頭皮を動かすようなイメージで

マッサージをしながら全体を洗います。頭皮を洗い終わったら、手先にも泡を

なじませますが毛先はダメージを受けやすい部分のため、こすったり

クシでコーミングしない方がよいようです)

 

5.しっかりとすすぎ流す事がたいせつよ!

(すすぎは、洗浄時間の倍くらいかけるのがよいみたいです。

シャンプー剤が頭皮に残ると様々な頭皮トラブルの原因にもなるし

シャンプー剤が毛穴につまり頭皮の健康をそこない、痒み・フケの原因に

なることも多いです。)

 

 

まずは、シャンプーの見直しと、いつものシャンプーの仕方を変えてみること。

これが、今一番必要な事ではないかしら。

 

モイストダイアンボリューム&スカルプはオイルシャンプーで結構レアな成分が入っているのね

 

良い口コミもありましたよ~

泡立ちもいいし、安いし、匂いもいいし。 髪の立ち上がりもいいですよー

 

オイルインでふんわりさらさらという感じでした。ボリュームケアも唱っているので確かに少しふんわり。

 

乾かしてみると若干ふんわりと仕上がりました。髪の艶は出るほうだと思います。

 

細くてコシがなく、ぱさぱさで広がりやすい髪ですが、このシャンプーが合っているようで 適度なボリュームも出ます。

 

モイストダイアンって、オイルシャンプーという新しいカテゴリーのヘアケアとして

うまれました。クレンジングもトリートメントも、自然の恵みたっぷりのレアオイルで

おこなう。

これが、モイストダイアンの魅力なんですね。

 

その中で、ボリューム&スカルプを見つけたんです。

地肌に優しい使い心地だけでなく、キューティクルもしっかり補修。

指どおりも滑らかで、ふんわりボリュームのある髪へ導きます。

 

ちょっと、惹かれたんですよね。使ってみようかな~と思っていたんですけど

結構、わたしも敏感肌だからフケ出ちゃうといやだし・・・・

 

フケは嫌だから、やっぱり頭皮環境に優しいシャンプーを使うことにしよう!

 

わたしも、アラフォーですし今後の事を考えても良いものを使いたいと思います。

お値段は少し張っても、やっぱり品質ですよ。

ノンシリコンでアミノ酸系シャンプーです。

 

マイナチュレスカルプシャンプーを使っています。ボリュームアップするし何よりも無添加がよいです!

 

 

マイナチュレは育毛剤でも有名な会社の製品です。

毛髪診断士と美容師が商品開発にも携わっています。

 

「頭皮に優しい」「皮脂を摂りすぎない」「弱酸性」「スカルプケアにぴったり」

今のわたしに欲しい物ばかりでしたよ。

 

しかも、無添加です。

合成香料・着色料・シリコン・パラベン・石油系界面活性剤などすべて不使用です。

やはり年齢と共に、頭皮環境も衰えてくるのか、頭皮もお肌と同様に優しい贅沢な

お手入れが必要です。

 

頭皮バランスを整える28種もの植物成分も配合されています。

わたしは、シャンプーのきつい香りは苦手なんですが、マイナチュレは自然な

香りだし、泡立ちもすごくよいです。

 

ちょっぴり、お高めだけどやはり今後の何十年間を、考えれば安いかなと思います。

何となく、髪にお悩みある方、どうぞマイナチュレを使ってみてください!

 

マイナチュレはふっくらボリュームアップもしますよ!

 マイナチュレスカルプシャンプー 公式サイトはこちらから♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です