いち髪ふんわりボリュームケアでボリュームにアップに満足できなかったら、シャンプーを見直す手もありますよ!

Pocket

 

 

お風呂場には、使いかけのシャンプーが数種類。

 

どうにか、ボリュームアップシャンプーで結果を出そうと、色々と試したけど

少しでもふんわりヘアにするには、ヘアスタイルは、長めよりショートに

近い方がいいみたいね。

 

そろそろ、シャンプーの整理にとりかかった方がいいかなぁ~

これだけ、揃っていてもわたしに合うものを見つけるのは結構、大変!

 

さて、どうしよう (*’ω’*)

 

いち髪ふんわりボリュームケアもわたしのコレクションの一つなんですけど・・・

最近、あまりボリューム感じないような気がするの。

なぜ~?

 

いち髪ふんわりボリュームケアにあまりボリュームがでないという口コミがあったので気になっちゃった。

 

 

 

 

シャンプーして、乾かすとむしろペタンコになっている感じがする
乾かしても、特にボリュームもでないし、ふんわり感もない
ボリュームアップという事で使ってみたが、いまいち実感がない

 

やだやだ~

ボリュームケアって、謳っているのにあまりボリュームアップされないなんて!

 

加齢やストレス・生活習慣により髪のボリュームダウンは起こる!

 

 

 

① 髪質のピークは20代なんです

 

「お肌の曲がり角」があるように「髪の曲がり角」もやって来るそうです。

20代では、うねりも少なく、量も豊かで、1本1本も太くツヤツヤしています。

 

が、その時期を過ぎ、30代後半以降はどんなに豊かな髪をもった人でも

加齢変化から免れることはできなくなるのです(涙)

 

② 女性ホルモン低下が、毛量にも影響がでてくるのです

 

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種があります。

髪により大きく影響を与えるのは、エストロゲンです。

 

髪は、2-6年をかけて、成長期→退行期→休止期のサイクルを経て

抜け落ちるそうです。

 

エストロゲンはこの成長期を長く保つ働きがあり、エストロゲンの分泌の

ピークは20代後半で、それ以降は加齢と共に分泌量も低下してしまいます。

 

分泌量低下は、髪の成長期の長さにも影響を与えるし、加齢による

髪のボリュームダウンは当然のことといえます(涙)

 

③ ストレスは血行不良や皮脂の過剰分泌の原因となり悪影響となります

 

ストレスが過剰にかかると、交感神経が刺激され血管が収縮し、髪を作るのに

必要な酸素や栄養素不足で細く弱い髪になり、ボリュームダウンにつながります。

 

また、ストレスで自律神経が乱れるとホルモンバランスが崩れるだけでなく

皮脂の過剰分泌により、頭皮の毛穴が詰まりやすくなり抜け毛・ボリュームダウン

にもつながります。

 

 

④ 生活習慣を見直すことが大切です

 

飲酒・喫煙は薄毛との因果関係があると言われています。

 

度の過ぎた飲酒は肝臓や膵臓に負担がかかり、抜け毛が増える原因にもなるし

喫煙は血管を収縮させ前進の血行不良につながり、健やかな頭皮環境を

保つことができなくなり、健康な髪が生えない原因の一つになります。

 

 

 

残念ながら、わたくし30代後半ですから、エストロゲンの分泌もしっかり

減少してきているのでしょうね。

だから、自分が思うようにはボリュームアップできないのかもしれませんね。

 

シャンプーだけに頼らず、ボリュームアップに持って行かれるテクニックはないのかしら?

 

 

いち髪ふんわりボリュームケアは、ドラッグで市販されているシャンプーの

中では、低刺激であると言われています。

 

女性ホルモンに効果的なエキスや、頭皮環境を改善する為のエキスが数多く

配合されています。

 

洗浄成分は、アミノ酸系の「ラウロイルサルコシンTEA」と呼ばれる

洗浄力の高い成分です。そのため、他に数種類の低刺激の洗浄剤を

ブレンドしているようです。

 

敏感肌の方は少し、注意をした方がよいかも・・・・

 

「純・和草プレミアムエキス」には補修・予防成分が配合されています。

 

特に、ボタンピエキスは頭皮トラブルの原因の一つである「マラセチア菌」

のみの過剰繁殖を抑えることに成功していますし、コメヌカエキスは頭皮の

血行をよくし頭皮環境改善をし、健やかな頭皮を育てます。

 

 

 

 

ボリュームダウンで悩むなら日常のヘアケア・シャンプー・乾かし方から見直そう

 

 

 シャンプーの種類・成分を良く観察

 

シャンプーの成分は、50-60%が水分で、その次に多いのが洗浄剤です。

 

洗浄剤の成分で、石油系・高級アルコール系等は洗浄力が強く、頭皮への

刺激も強く、頭皮の痒みや、乾燥、髪のタンパク質変性などをおこし

頭皮や髪にダメージを与え結果髪のボリュームダウンにつながります。

 

 

髪よりも頭皮を丁寧に洗いましょう

 

頭皮を健やかにする事は、髪を丈夫にすることにつながります。

皮脂や汚れが頭皮の毛穴に残っていると、太く丈夫な髪の毛が生えなく

なるうえ、べたつきトップにボリュームがでにくくなります。

 

リンス・トリートメントのつけ方に注意

 

リンス・トリートメントは髪の指通りをよくし、髪に栄養を与えるものなので

頭皮に直接つけてしまうと、毛穴をふさぎべたつく原因になります。

 

髪をボリュームアップさせる乾かし方

 

髪を濡れたまま長時間放置すると、キューティクルが開いて余計に髪に

ダメージを与えてしまいます。

 

ボリュームアップさせるドライヤーのかけ方は、根元からかけることと、

髪の目に逆らってかけることです。

温風・冷風を切り替えながらかけていくと、根元が固定されてふんわり感が

長持ちします。

 

 

頭皮を丁寧に洗えるシャンプーで髪のボリュームアップを図ってみる。

 

 

 

健康な髪を維持し続けるには、健康な頭皮であることが必要です。

シャンプーで大切なことは、髪を洗うことではなく、頭皮を丁寧に

あらい、毛穴に皮脂や汚れを残さないことです。

 

アミノ酸系の洗浄剤を使ったシャンプーは、洗浄力がマイルドですが

アレルギーがある方、敏感肌の方などにも最適です。

健康な頭皮は血行も良く、髪のための栄養もしっかり運んでくれます。

そのためにも、健康な頭皮環境を手に入れ、薄毛・抜け毛を増やさないように

していきましょう。

 

わたしがおすすめするのは守り髪シャンプーです。髪のエイジングは早い者勝ちですよ!

 

 

守り髪シャンプーは、髪に元気がみなぎり、本来の美しさが目覚めます。

 

●守り髪シャンプーをおすすめする2つの理由

①傷んでしまった髪のダメージの集中補修

◇ナノリペアCMC配合

ナノダメージセンサー機能(TM)がダメージ部分を感知し、空洞化した

髪内部へ効率的に浸透。 内側からダメージを修復し、 つややかな美髪へ導きます。

 

◇ナノリペアEL配合

ドライヤーやヘアアイロンの熱に反応して、毛髪成分と結合。

スカスカにやせた年齢髪にハリ・コシを与えます。

毎日欠かせないブローやカールの熱が、元気不足の髪の味方に

なってくれます。

 

◇アミノ酸系保湿成分配合

水分を髪の内側へと引き込んでうるおいを与え、保湿します。

保湿成分は、洗い流した後も毛髪内部にとどまり、深く浸透して

ダメージを補修します。

 

◇アルガンオイル配合

アルガンオイルはモロッコの先住民族から「生命の実」と呼ばれ

オレイン酸とビタミンEが豊富に含まれています。

髪と地肌に栄養を与え、自然なツヤを与えます。

②髪の元気をキープする3つの成分

◇ヒアロベール配合

吸着型のヒアルロン酸成分が髪のキューティクルに吸着。

「潤いのベール」を構築し、キューティクル同士を引き寄せ髪の栄養素が

流れ出すのを防ぎ、髪表面を整えます。

 

◇シアバター配合

キューティクルへの紫外線ダメージを抑え、強く健康でしなやかな髪をキープ。

 

◇加水分解シルク配合

熱ダメージから髪を保護し、毛髪のすべりや髪の強度を高めます。

 

更に、頭皮に優しく、さらにダメージ補修や栄養成分がしっかりと

毛髪内部に吸収されるよう、シリコン成分は配合していません。

 

守り髪シャンプーは、アミノ酸系ノンシリコンシャンプーです。

抜群の泡立ちで、汚れをしっかり落とし、髪本来の理想的な状態に導きます。

美容師さんからの評判も高く、健康で美しい髪を維持するには、毎日の

ホームケアが大切であることから、早めのエイジングケアを

おすすめしたいですね♪

 

今なら、お得な定期コースもあります。

 

 

守り髪シャンプーはあなたの髪を変えますよ!

 

 

 守り髪シャンプーの公式サイトはこちらへ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.