セグレタ1本で仕上がるシャンプーもいいのよ。でも、キシキシ嫌ならこれかな!

Pocket

 

先日、髪を切ったのですが実は前髪だけ、ゆるーくパーマをかけてみました。

 

わたしは、基本ボブなんですけど、パーマなんて何十年ぶり。

どうなるかと不安だったんですが、割と合格点かもって!

 

前髪だけ少しだけふっくらさせて、あまり真っすぐにおろさないようにしたら

何となく全体的に、目の錯覚?で、ボリューム感が出た感じがしたんです。

やっぱり、色々と試してみるもんですね。

わたしだけかな~( ^^) _U~~  そう思っているのは。

 

カットしたから、シャンプーも選り取り見取りあるし、セグレタを久しぶりに

使ってみました。

 

「あれれ?こんなにきしんだっけ?カットしたから良いはずなんだけどな。」

 

セグレタ1本で仕上がるシャンプー使ったら、きしみ感が強くて髪の指通りが悪いように感じたのは、どうして。

 

 

 

シャンプーするときには、充分と思えるほどお湯で予洗いをしています。

予洗いをすると、汚れの80%くらいは落ちるんですよ。

それに、少量のシャンプーでも泡立ち良く洗う事ができます。

 

だけど・・・

何だか指どおりが悪くて、長い髪でもないのに何だかキシキシして、ひっかかる

ような気がするんですよ。

 

これって、髪の痛みが原因なのかしら。髪が細かったり、くせ毛の場合は

割とキシキシと絡みやすいと聞いたことがあります。

 

口コミをみてみると・・・

 

洗っている時から、流すときまでキシキシする感じでタオルドライすると

髪が固まるような感じがした

 

 

 

 

 キューティクルが開いているとキシキシしたり、他の髪と絡みやすいよ。

 

髪ってシャンプーと関係なく、水に濡れただけでもきしみますよね。

 

それは、何故でしょう。

 

PH値ってご存知ですよね。 うん!化学の時間だわね。

 

PH値って、物質の酸性・アルカリ性の度合いを示す数値ですよね。

PH値は、値が小さくなれば酸性に、大きくなればアルカリ性になります。

そして、PH=7は不純物が入っていない状態、中性となります。

 

そこで、髪の毛の登場です。

髪の毛はph=4.5~5.5で弱酸性となり、一番ベストな状態です。

 

髪の毛は、PH値の変化により、「酸性・中世・アルカリ性」と変化します。

キューティクルは酸性に近づくと閉まり、アルカリ性に近づくと開きます。

 

現在の水道水は、PH7よりもアルカリ性に近づいているので、その水道水の影響で

キューティクルが開くことは充分あります。

 

 

それじゃ、弱酸性シャンプーで

ケアをすればよいのかしら?

 

 

 

 きしみを解決したいなら、弱酸性のシャンプーが良いらしいよ。

 

シャンプーには、「弱酸性」「アルカリ性」の2種類がありますが、これは

配合されている成分などの違いによります。

 

先ほど説明しましたが、水道水の少しアルカリ性によった水でさえも

キューティクルを開いてしまう可能性があるのですから、ここでアルカリ性の

シャンプーを使うことをおすすめすることはできませんよね。

 

逆に、弱酸性シャンプーを使えば、アルカリ性に傾いた髪をもとの状態に

戻すことも可能なのです。

きしみがきになる方は、是非弱酸性のシャンプーに変えてみて下さいね♪

 

髪のキシキシを根本的に解決するなら弱酸性アミノ酸系シャンプーをおすすめ!

 

弱酸性アミノ酸シャンプーは、頭皮や髪と同じ弱酸性です。

洗浄力の強いシャンプーと比べ、髪や頭皮を傷めず、皮脂を過剰に落としすぎず

適度な洗浄力で優しく洗いあげます。

 

頭皮の乾燥・敏感肌などの悩みがあっても、比較的安心して使えます。

アミノ酸が配合されていることで、ダメージヘアにアミノ酸が吸着し保湿してくれたり

頭皮環境を整え血行をよくし、栄養や酸素が頭皮にいきわたります。

 

もちろん、キューティクルを閉じてくれるので、キシキシ感もなくなるかも

しれませんね。

 

 

守り髪シャンプーなら「きれいな髪ね!」といわれると思うわ。

 

 

 

 

守り髪シャンプーは美髪メイクシャンプーです。

パーマやカラーリングでダメージを受けた髪や頭皮を補修し、乾燥や紫外線からの

ダメージを防ぎたい女性におすすめしたいです。

髪の老化の始まりは、30代くらいからといわれていましたが、最近は紫外線や

夜更し、質の悪い食生活などの影響で、20代でも老け髪が増加しています。

 

守り髪シャンプーをおすすめする理由

 

①傷んだ髪を集中補修する成分

★ナノリペアCMC

ナノダメージセンサー機能(TM)がダメージ部分を感知し、空洞化した髪内部へ

効率的に浸透。 内側からダメージを修復し、 つややかな美髪へ導く。

 

★ナノリペアEL

ドライヤーやヘアアイロンの熱に反応して、毛髪成分と結合。

やせた年齢髪にハリ・コシを与えます。

 

★アミノ酸系保湿成分

水分を髪の内側へと引き込んでうるおいを与え、保湿します。

保湿成分は、洗い流した後も毛髪内部にとどまり、深く浸透してダメージを補修します。

 

★アルガンオイル

モロッコのみに生育します。

採取方法がユニークで、ヤギが木に登り実を食べ、その後ヤギが吐き出した

種の芯から搾りだしたものがアルガンオイルになります。

オレイン酸とビタミンEが豊富で、髪と頭皮に栄養を与えます。

 

②髪の元気をキープする3つの成分

★ヒアロベール

洗っても流れ落ちない吸着型のヒアルロン酸成分です。

髪のキューティクルに吸着し、「潤いのベール」を構築し、大切な髪の栄養が

流れ出すのを防ぎます。

 

★シアバター

シアの木から採れる植物性油脂で、ステアリン酸・オレイン酸・ビタミンも

含まれており蒸発しにくい特長から、肌や髪を乾燥や紫外線から守ります。

 

★加水分解シルク

熱ダメージから髪を保護し、毛髪のすべりや髪の強度を高めます。

 

このほかにも、使用感が素晴らしいですよ。

オーガニック栽培のソープナッツエキス(石鹸の実)でもっちりと弾力のある

リッチな泡立ちに加え、香りが最高です。

バスタイムが癒しの時間に変わる、アンティークローズの優しい香りです。

 

シャンプーしながら、髪がキシキシして指どおりも悪いなんていったら

それだけで、ストレスですよ。

時短もよいですが、ゆっくりシャンプーして日頃のストレス解消するのも

結構よいと思いますよ( ^^) _U~~

 

 

送料無料・返金保証もあります!今が、チャンスです!

 

 守り髪シャンプーの公式サイトはこちらから💛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です