モイストダイアンボリューム&スカルで最近髪がパサつく。それなら、無添加のマイナチュレが最適です♪

Pocket

 

皆さん  もうご覧になりましたか?

 

松潤の「ジュレーム」 松潤がカウンセラーになって、髪のダメージに困る女子に

アドバイスするヤツ。

ブルーのシャンプーボトルに、妙に魅かれる(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

そして、もう1本はクラシエの「ひまわりオイルシャンプー」 高橋一生だよ、こちらは(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ゲス極の女性と絡んでいるんだけど、いい感じなんだよね。

 

この2本見て、ドラッグストアに行ったら買ってしまうかもしれない!!

だって、松潤と今を時めく高橋一生ですよ(笑)

 

やっぱり、CMの力ってすごいんだなぁ~。   それとも、わたしだけですかね。

でも、残念ながらそのシャンプーは、わたしが欲しい髪のボリュームアップ促進シャンプーでは

ないのです。

 

そもそも、シャンプーのCMは女優さんが多いし、ボリュームアップを謳ってくれるシャンプーも少ないし。

アラフォーターゲット、髪のボリュームアップのシャンプー、誰がCMやる?

う~ん。男優さんがやってくれるとしたら・・・・・ムロツヨシあたりかな。

 


 

今のシャンプーはどのくらい使っていますか?

「暫く使って、いいと思っていたけど最近やけにパサパサで絡まるように、なってきた。

なんだかパサつきによって髪のボリュームが出ているような気がする。」

そんな口コミがありました。

 

 

髪のパサつきの原因ってなに?

 

 

①洗浄力が強力なシャンプーを長期間使っている

②頻繁なパーマやカラーリングを繰り返す

③乾燥・紫外線対策をしない

④栄養バランスの悪い食生活や過度のダイエット・睡眠不足等の

悪習慣

⑤女性ホルモンの低下

 

ひとつずつ、解明していきましょう。

髪がパサつく原因は、当たり前の事ですが「乾燥」です。

結構、よくありがちな事が原因になっていることが多いようです。

 

①洗浄力が強力なシャンプーを長期間使っている

 

 

シャンプーの洗浄剤には、「高級アルコール系」

「石鹸系」「アミノ酸系」が殆どです。

 

ドラッグストアで購入出来るシャンプーに

配合されているのは「高級アルコール系」が多く

これは非常に洗浄力が強く頭皮の皮脂を

必要以上に取りすぎてしまったり

敏感肌の方などには向きません。

 

洗浄力が強いと、肌と比べても水分の保持力が弱い髪は、すぐに乾燥してパサパサに

なってしまいます。

シャンプーを購入する際に、ボトルの裏をよく見て、使われている洗浄剤を確認しましょう。

ラウレス硫酸NA・ラウレス硫酸アンモニウム・ラウリル硫酸NA等がこれに当たります。

 

②頻繁なパーマやカラーリングを繰り返す

 

パーマやカラーリングは、アルカリ性と酸性の2種類の薬剤を使い、髪表面を覆う

キューティクルを開いて施術を行いますよね。

 

キューティクルが開いて膨張すると、髪の内部のタンパク質や水分が流失し、この状態が

酷くなると髪はパサパサとなり、切れやすくなったりダメージを受けやすくなります。

パーマやカラーリングの後は、施術後はていねいなケアが必要です。

 

③乾燥・紫外線対策をしない

 

 

キューティクルは髪が濡れていると、開く性質があり傷んでしまいます。

シャンプーの後の自然乾燥は良くありません。キューティクルが傷つき、髪内部の栄養が

流れやすくなるので、早めにドライヤーで乾かすことをおすすめします。

 

そして、紫外線の影響も大きいですね。

例えば、海水の塩分で髪の水分は奪われますし、紫外線は髪の毛内部のメラニンや

ケラチン等のタンパク質が変性してしまい、髪もパサつき黒かった髪も茶色っぽくなってしまいます。

 

④栄養バランスの悪い食生活や過度のダイエット・睡眠不足等の悪習慣

 

Pexels / Pixabay

 

髪の主成分はタンパク質です。

ですから、タンパク質が不足すると髪はパサつきます。

 

そして、頭皮の血行を良くするビタミン類も重要です。

 

良質なタンパク質である卵、またレバー類にはアミノ酸のシスチンが多量に含まれており

髪や肌を健康に保つのに働いてくれます。

 

また、レバーには亜鉛・タンパク質の吸収を補助するビタミンB6も含まれています。

亜鉛は髪の成長良いといわれていますが、その点からも牡蠣もおすすめです。

黒ゴマのゴマリグナンは、ビタミンEを含み白髪を防ぐとも言われています。

 

上記を読んで頂ければお分かりですよね。

 

ダイエットによる栄養不足で、髪はパサパサになるどころか抜け毛になります。

 

生きていくために必要な、臓器や筋肉へ優先的に栄養素は運ばれ、栄養素が不足しても

生きていくには支障の少ない、髪の毛や爪に栄養素が運ばれず、結果髪がパサパサになったり

最悪抜け毛につながっていったりします。

 

おまけに、栄養不足となると頭皮にも栄養が届きにくくなり、新しく生えてくる髪も

細くなっていき髪の毛はボリュームがどんどんなくなっていきます。

 

睡眠不足も髪の状態を悪くしてしまいます。

成長ホルモンは、寝付いてから3時間の間に分泌されます。髪・爪・肌の修復は寝付いて3時間の

間に殆ど行われます。

ですから、この3時間の眠りの質を上げるかが大切ですね。

 

⑤女性ホルモンの低下

女性ホルモンであるエストロゲンは肌の水分を保持して、潤いを保つ働きをします。

 

エストロゲンが減少すると、顔や手足の皮膚が乾燥しやすくなり、頭皮も同様に乾燥し敏感になり

髪も、パサつき・うねりなどが出てきます。

 

女性ホルモンは、髪の成長に関わるホルモンなので、その分泌量によって髪質が変化する

可能性があります。

減少していく女性ホルモンを補うためには「大豆イソフラボン」の摂取が効果的と言われています。

意識して、食生活に取り入れるといいかもですね。

 

髪のパサつきの原因って、案外あるんですね。

日常的に改善できることも多いので、今後の為にも気を付けた方がよいですね。

 

モイストダイアンボリューム&スカルプシャンプーはオイルなのにふわさらなんですよ。

 

 

モイストダイアンボリューム&スカルプシャンプーは、きしまないノンシリコンシャンプーは

当たり前!「次世代のオイルヘアケア」として、「高級レアオイル」を使用しています。

 

①アルガンオイル

モロッコの南西部にしか育たず、乾いた土地に深く根を張り

養分を蓄えその養分の結晶がアルガンオイルになります。

 

採取方法がユニークで、ヤギが木に登り実を食べ

その後ヤギが吐き出した種の芯からオイルを

絞り出しアルガンオイルとなります。 高価なはずです!

 

 

②バオバブオイル

 

「魔法のオイル」と呼ばれ体内では作られにくい

数種の高純度脂肪酸と美容効果抜群のビタミンから

できています。

 

 

肌や髪に良いと言われる、リノール酸成分(オメガ6)

オレイン酸( オメガ9) などの脂肪酸を含むほか

うるおいをもたらすステロール類や、高濃度のビタミンA, E,F を含有

しています。

 

 

③ホホバオイル

半永久的に腐らないと言われており安定性が高いオイルです。

不要な角質を柔らかくし、毛穴につまった皮脂汚れを洗い流すことができます。

 

肌と同様に、ホホバオイルは髪にもうるおいを与え保湿をしてくれると言われています。

髪のお手入れにホホバオイルを使う事で、紫外線や熱などによる乾燥を防いでくれるようです。

 

 

スタイリング剤・タバコの煙・皮脂など、1日経つと私たちの髪にはたくさんの油汚れがついています。

メイクをオイルでクレンジングするように、落ちにくい頭皮の汚れには

オイルクレンジングが最適。

毛穴の奥の皮脂や汚れを浮かし、しっとりとディープクレンジングした後も

髪や頭皮の乾燥を防いでくれるそうです。

 

ただ、残念なことに洗浄剤にラウレス硫酸NAを使用しているので、洗浄力が強力です。

洗浄力が強いという事は、頭皮の乾燥を招いたり、フケ・臭い・炎症の原因にもなる場合があるので

敏感肌の方などは気を付けた方がよいでしょう。

 

 

髪がパサついて絡んでいるのに、ボリュームアップを感じるのは、おかしくない?シャンプーを変えましょう。

 

 

 

長年使っていたシャンプーが、何故か最近おかしい。

髪もパサつくし、絡んだ結果ボリュームがでているように感じる。

 

シャンプーを変えるべきなのか悩みますよね。体質が変わったのかとか、色々と考えますよね。

 

30~40代くらいに見られる症状らしいのですが、体質の変化というか皮膚が以前より、デリケートになり

今までと同じシャンプーが「刺激」に感じてしまうそうです。

 

肌バリアが弱くなると、ちょっとしたシャンプーの成分が刺激となってしまいます。

皮膚が衰えて、セラミド(表皮の一番上の層)などの水分を蓄える成分が減少することで

乾燥しやすくなります。

そして、この乾燥が頭皮や髪のパサつきにつながっていきます。

 

残念ながら、ドラッグストアで購入出来るシャンプーは洗浄力が強く、刺激の強い物が多いのが事実です。

少しでも、おかしいなと思ったらシャンプーを変えましょう。

 

マイナチュレスカルプシャンプーなら安心して使い続けられますよ!

 

 

 

 

マイナチュレスカルプシャンプーは、女性用育毛剤を製造している会社の製品です。

開発には、毛髪診断士や美容師も関わっています。

使い心地・洗い心地の細部までこだわったシャンプーです。

 

マイナチュレスカルプシャンプーはアミノ酸系ノンシリコンシャンプーなんですよ。

優しいアミノ酸の洗浄剤で、弱酸性のため頭皮への刺激も少なく、妊婦さんも安心して使えます。

 

シャンプーに必要とされているのは、シンプルなケアであるという考えで、マイナチュレは

汚れをきちんと落すことと、髪と頭皮のダメージを抑えることにこだわっています。

 

①頭皮と髪の汚れを落とす洗浄力

 

 

合成香料・着色料・シリコン・パラベン・石油系界面活性剤・合成ポリマー・紫外線吸収剤・

サルフェート・タール色素などはすべて使わず、無添加でアミノ酸系の洗浄剤で髪や頭皮に

ダメージを与えずに優しく洗いあげます。

 

②ダメージケア成分で髪と頭皮を癒します

 

 

●スキンケア成分と同じように、体に優しく贅沢なオーガニック成分を配合

セイヨウノコギリソウエキス・セイヨウサンザシエキス・ラベンダーエキス・キューカンバエキスなどが

殺菌作用や抗酸化作用、抗炎症作用、保湿効果を発揮します。

 

●頭皮バランスを整える28種の植物成分を配合しています

これらの植物には、頭皮毛髪保護・血行促進・頭皮ケア・洗浄角質ケアなどの働きをします。

 

③頭皮環境をさらに健やかにする美髪強化成分を配合しています

炎症の抑制に医薬部外品のアラントイン・コエンザイムQ10・クロレラエキス・加水分解エンドウタンパク

など、頭皮をよりイキイキさせ、潤いを与える成分を配合しました。

 

マイナチュレスカルプシャンプーは、健康な頭皮環境をつくり、そこから美髪を育てるという事を

目的としています。

どうか、あなたも毛髪診断士と美容師が開発したマイナチュレスカルプシャンプーを使ってみて

ほしいです。

 

 

 

マイナチュレスカルプシャンプーは無添加で安心して使えるシャンプーです!

 

 マイナチュレスカルプシャンプーの公式サイトはこちらから!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です