いち髪ふんわりボリュームケアでフケ・痒みがおきちゃった!優しい洗浄剤に変えてみようかと思う。

Pocket

 

 

 

昨日、髪をカットしてきました。

 

基本のボブスタイルを少し変えてみました。実は、家の近所に

「50代60代70代、絶対にボリューム出して見せます!!」という、美容院があるんですよ。

 

でもね。

とりあえずアラフォーですよ。まだ、行けないなぁ!

 

それで、色々なシャンプー探しを続けているわけですけどね。

自分の頭皮に合ったシャンプーを使い続けることにより、良い変化はありましたよ。

実感はあります。

 

秋から初冬にかけて頭頂部が痒くなったり、たまに頭皮が脂っぽいような感じがあったのが

今はもう全くありませんよ。

もちろん、ボリュームアップもね!(^^)!

 

やはり、これから何十年も先の事を考えれば、安い投資ですよ。

 

 

家のお風呂場には、いち髪ふんわりボリュームケアもあります。その他にも、使いかけが何本かあるんです(@_@;)

 

 

 

いち髪ふんわりボリュームシャンプーは、ドラッグストアで購入出来るシャンプーの中では

評判は結構いいみたいですよ。

 

洗浄剤にアミノ酸系の洗浄剤を使用しているので、普通ドラッグストアで販売している

シャンプーは高級アルコール系洗浄剤が多い中で、珍しいですよね。

それに、今はやりのノンシリコンシャンプーであることも人気の一つなんでしょうね。

 

また、いち髪ふんわりボリュームケアには古くから日本に受け継がれている

「純・和草プレミアムエキス」が配合されているんです。

 

 

ボタンピエキスは頭皮の常在菌である「マラセチア菌」のみを

減少させます。

そして、頭皮環境を整えます。

 

 

 

髪の持つ弾力を向上させ、セット時のダメージを予防します。

そして、このヒオウギエキスには育毛成分としても有名なイソフラボンが含まれており

エストロゲンに似た働きをし、肌や髪を作るうえで大切な働きをします。

 

 

 

ひとつ気になる口コミがありました。

 

数日、使ってみたら痒みがでるようになり、乾かしているとフケがでるようになり

吹出物もでてくるようになってしまった。

 

いち髪ふんわりボリュームケアに配合されている洗浄剤は

「ラウロイルサルコシンNa」といいます。

 

アミノ酸系の特徴である保湿力はあるのですが

他のアミノ酸系洗浄剤と比較すると洗浄力も強く人によっては

成分吸着性が強く頭皮に残留したり殺菌作用があることから皮膚炎症や

痒みを起こす成分といわれています。

 

 

あくまでも、敏感肌やアレルギーを持つ方にとってリスクがあるので、高級アルコール系洗浄剤

(ラウレス硫酸NAやラウレス硫酸アンモニウム)ほど、洗浄力が強く刺激が強いわけではなく

保湿力もあります。

 

この口コミの方も、きっと合わなかったのでしょうね。

 

 

シャンプーの洗浄力が強いと、頭皮環境が悪化することが

多いようです。

頭皮の皮脂を取りすぎて、乾燥してしまったり

頭皮の角質が剥がれれる=フケが多くなります。

 

フケは頭皮環境が良くても普通におこる、新陳代謝ですが

健康な時にもフケは出ますが肉眼では見えない

くらいのものです。そして、フケが大きく大量に発生したり、痒みが強くなるようでしたら

それはもう頭皮環境が完全に悪くなっています。

 

そのままにしておくと、毛穴が詰まり毛母細胞の機能が低下し、髪が正常に成長できなくなってしまいます。

ご自分の今の状態にあったシャンプーに早くかえましょう。

 

だから、シャンプー選びって結構難しいんですよね。せっかく、買って頭皮に合わなかったら

捨てるしかないですしね(涙)

 

頭が痒みや、フケでお困りの時はこうしましょう!

 

フケや痒みがあるからといって、過度なシャンプーは頭皮環境を悪化させます。

二日に1回くらいがよいですね。

 

そして、充分に予洗いをしてシャンプーを良く泡立て頭皮を優しく

マッサージする感覚で洗います。

それにより、毛穴の汚れもしっかりとれますし、頭皮のマッサージにもなり

血行もよくなります。

最後に大切なのは、すすぎです。すすぎ残しがないようにたっぷりと

お湯を使って流しましょう。

 

 

優しい成分の洗浄剤を使ったシャンプーを探してみましょう。

 

 

シャンプーで重要なのは配合されている「洗浄成分」です。

 

泡立ちのよさや、すっきり感重視で、必要以上に洗浄力が高い物も少なくありません。

頭皮や髪を清潔に保つことも大切ですが、皮脂の落としすぎは逆効果です。

 

かえって、ふけ・痒み・抜け毛の原因になることもあるのです。

おでこの髪の生え際や、頭皮、首筋等にトラブルが起きやすい場合は、シャンプーが

あってないか洗浄力が強力すぎることを疑ってみるのも良いでしょう。

 

①アミノ酸系洗浄剤

②ベタイン系・グルコシド系洗浄剤

③石けん系洗浄剤

この3種類は、髪や頭皮に優しい洗浄剤とされています。

 


 

①アミノ酸系洗浄剤

 

洗浄力は穏やかで、保湿力もあり、頭皮と髪に優しいのが特徴です。

もともと、髪はアミノ酸で構成されているタンパク質でできているので、アミノ酸系洗浄剤で

ケアすることは理にかなっているでしょう。

 

成分名は「~グルタミン酸」「〇〇タウリン~」「〇〇アラニン~」「〇〇グリシン~」などの

アミノ酸名が表記されています。

 

②ベタイン系・グルコシド系洗浄剤

 

ベタイン系は砂糖大根由来のアミノ酸系保湿成分のことです。天然由来なので

目に入ってもあまりしみないくらいの優しさです。

洗浄能力を持つとともに、髪の補修を行い整える能力も兼ね備えています。

成分名は「〇〇ベタイン」となっています。

 

グルコシド系は、肌に優しく安全性が高く、よく泡立ちます。低刺激でも、洗浄力もあり

潤いも保ちます。

成分名は「〇〇グルコシド」などです。

 

③石けん系洗浄剤

弱酸性で皮膚や髪に優しく、環境にも優しいです。

アミノ酸系よりも、汚れ落ちは良く、適度な洗浄力ですっきりと洗えます。

成分名は「ラウレス〇カルボン酸Na」です。

 

ドラッグストアなどでシャンプーを購入する場合、ボトルの裏を確認して洗浄剤が

どのようなものが使用されているのか、少し気にしてみるのも大切かもしれません。

 

 

あなたには、マイナチュレスカルプシャンプーをおすすめします!!

 

 

 マイナチュレシャンプーを選んだ理由

マイナチュレスカルプシャンプーは安心できる、認知度も高い会社の製品で

女性専用育毛剤でも有名ですね。

毛髪診断士と美容師が協力して製品開発をしています。

 

マイナチュレスカルプシャンプーは厳選されたアミノ酸系洗浄成分を使用し、

シリコン・石油系界面活性剤・パラベン・紫外線吸収剤など余計なものを

一切配合していません。

髪や頭皮だけでなく、環境にも優しい製品です。

安心して使えますよね。

 

 口コミが良い

●髪がしっかりしてきたように感じる

●泡立ちも良く、洗いあがりはハリがある

●髪の根元にハリコシが出て、さらさらしたスタイリングしやすい髪になった

 

一度、書きましたがわたし、秋から初冬にかけて頭頂部がムズムズし、なんだか脂っぽい感じが

することがあるんです。

ですが、マイナチュレを使い続けているうちにそれもなくなりました。

 

スカルプケアシャンプーと謳っていますので、その働きが私の頭皮を

少しずつ健康にしてくれたのかもしれません。

髪と頭皮を癒す、8種のオーガニック成分や、頭皮バランスを整える28種の

植物成分も配合されています。

 

 

マイナチュレスカルプシャンプーは、アミノ酸系洗浄剤の無添加シャンプーです。

●洗浄剤その1

コカミドプロピルベタイン

原材料はヤシの実で、ベビーシャンプーに使われるほど安全性も高く、泡立ちも良く保湿効果も高いです。

 

●洗浄剤その2

ラウロイルメチルアラニンNa

ヤシ核油やパーム油が原料で、弱酸性で刺激性も低いです。

洗浄力はマイルドで、肌にも必要な皮脂も適度に残し、乾燥を防ぎ肌のバリア機能を活かす

事もできます。

 

マイナチュレスカルプシャンプーは髪にも頭皮にも、マイルドなアミノ酸洗浄剤を配合しています。

フケや痒みで、今頭皮環境が弱っている時こそ、この無添加で優しいシャンプーで

日優しくケアする事をおすすめします。

 

 

マイナチュレスカルプシャンプーは使ってみる価値あり!!

 マイナチュレスカルプシャンプーの公式サイトへはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.