細い髪の毛でも、毛根が健康ならなんとかなりそう(笑)

Pocket

 

 

 

 

近所の小学校の入学式がありました。

新一年生女子を眺めていたら・・・・

 

最近は「三つ編み」って少ないんですね。肩くらいの長さや、ボブ風のショートカット。

忙しい朝の支度で、やはり三つ編みは時間もかかるし、流行おくれなんでしょうか。

 

思い出してみると・・・・

わたしも、3歳の七五三の写真も短くてフワフワとしたおかっぱ頭。

 

小学校1年生のわたしは三つ編みしてましたね。

肩につくくらいの長さで、三つ編みにしていましたが

ご想像通り、髪の毛が細いので全体的に細くてすごく貧弱な三つ編みでした。

 

親はやはり、わたしが生まれたときにあまり髪が細くて薄いので心配したそうです。

アルバム見ても、髪の毛はみんな控えめな写真ばかりでした(笑)

 

 

細い髪の毛も、太い髪の毛も、これが髪の毛の構造ですよ。

 

 

皮膚より出ている部分の事を「毛幹」=髪の毛。

 

頭皮の下3㎜ほどの組織を「毛根」と呼び、表皮・真皮・皮下組織となります。

 

「毛根」の最下部分は皮下組織にあり、球状に膨れているので「毛球」と呼ばれます。

 

「毛球」の窪んだ所を「毛乳頭」といい、血管・神経が集中しており、髪の毛の

発生・成長の源となります。

 

「毛母細胞」は毛球内部にあり、毛細血管が運んでくる栄養分を取り込みます。

そして、毛母細胞は細胞分裂を活発に繰り返し、次々に細胞を押上げ、これが髪の毛の

成長になります。

 

 

 

毛根の内部は血管や神経と繋がり、重要な仕事をする働き者がいます!

 

 

毛母細胞の分裂を促す毛乳頭は、毛細血管と

繋がっておりこの毛細血管から毛乳頭が

栄養や酸素を受け取り、髪の発育に役立てるのです。

 

 

また、髪の毛を引き抜くと痛みがありますが

髪の毛自体は死んだ細胞なので痛みはありませんが

毛根自体は神経線維と繋がっているので痛みがあるのです。

 

 

髪の毛を無理に引き抜こうとすると、毛根が皮膚の中にあるので頭皮の荒れや、傷につながり

悪影響を与えることもあります。

 

 

髪の毛は、毛根の中にある「毛乳頭」や「毛母細胞」により生えてきます。

そのため、この部分に傷がついてしまうと、髪が生えなくなる恐れもあります。

 

 

毛根内部の働き者。「毛乳頭」のお手入れ法を教えます。

 

 

髪の毛が抜けたときに、根元に白っぽいものがついていることがありませんか?

それが「毛乳頭」です。

 

 

毛乳頭は、毛細血管から栄養素を吸収し髪の毛を成長させる重要な働きを担っており

毛乳頭の周りにあるのが毛母細胞で、毛母細胞が死んだり弱らない限りは、髪の毛は

何度でも生えてきます。

 

 

ですから、日頃からの適切なお手入れが大切なのです。

 

 

 

 毛乳頭のお手入れをしましょう!

 

 

頭皮ケアをきちんとして、環境を良くしておかないと、毛穴をつまらせてしまう事があります。

毛穴がつまると、髪の毛を作る役割を持つ、毛乳頭の機能の役割を弱めてしまう事があるのです。

 

 

その結果、薄毛や抜け毛の原因となって、悲しい結末を迎えることになるのです。

そこでおすすめするのが、毛乳頭のケアしてその機能を復活させるためには、頭皮マッサージを

行う事が大切です。

 

 

頭皮マッサージは、頭皮の血行が促進され、隅々に栄養を行き渡らせることができ、

新陳代謝を活発にして頭皮のターンオーバーも活性化することもできるのでおすすめです。

 

 

頭皮マッサージは、毛穴の詰まりもとれ、それと共に古い角質もとれ、髪の毛を作るもとになる

毛母細胞も新しく作り出すので、頭皮環境の改善もでき健康な状態にできます。

 

毛乳頭ケアは、毎日のシャンプーの時に行うのがベストです。

 

 

こめかみから、耳の上の方にかけて両手の親指以外の指の腹をあてて、小さな円を描くような

感じでマッサージすると気持ち良いですよ!

そして、指を上の方にすこしずつ移動させ場所を変えていきます。

頭皮の血行は下から上に流れているので、マッサージも下から上に、血流に沿って5分程度行いましょう。

 

 

細い髪の毛のあなたにやってほしい事。「頭皮マッサージ」と「シャンプーの見直し」良いと思うわよ♪

 

 

 

 

シャンプーは水と界面活性剤(洗浄剤)が約7:3くらいの割合でできています。

この洗浄剤の違いにより、シャンプーの種類が違ってきます。

①石けん系シャンプー

②高級アルコール系シャンプー

③アミノ酸系シャンプー

 


 

①石けん系シャンプー

 

天然成分由来(植物・動物の油脂)の洗浄剤を使ったシャンプーですが、アルカリ性の為、

クエン酸の配合されたリンスで中和することが多いです。

 

石鹸カスがついたままリンスをすると、べたついたり、洗いあがりがごわついたりし、やはり

洗浄力も強力のようです。

 

石けん素地・カリ石けん素地・脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムが洗浄剤として配合されています。

 

②高級アルコール系シャンプー

 

安価に生産できるので、ドラッグストアで購入出来るシャンプーは殆どこのタイプですね。

 

石油系の洗浄剤が使われており、洗浄力・脱脂力などが強力で、そのために頭皮の乾燥を

引き起こしたり敏感肌・乾燥肌の人には刺激が強すぎたり、ふけ・かゆみの原因に

なったりすることもあります。

 

ラウリル硫酸ナトリウム・ラウレス硫酸ナトリウム・ラウレス硫酸アンモニウム・スルホン酸が

洗浄剤として配合されていますが、わたしはあまりおすすめはしません。

③アミノ酸系シャンプー

 

アミノ酸系の洗浄剤を使用しておりマイルドな洗浄力で、髪や地肌に優しいのが特徴。

乾燥肌や敏感肌、アトピー肌の人も安心して使えます。

 

人間の身体もその約20%はタンパク質(アミノ酸)からできているので、体との親和性もよい

のも特徴です。

ココイルグルタミン酸・メチルアラニン・グリシン・ラウロイルアスパラギン酸ナトリウム

・メチルタウリン・サルコシンなどが洗浄剤として配合されています。

 

 

 

あるある! アミノ酸系シャンプーのメリット・デメリット

 

 

◇ アミノ酸系シャンプーのメリット

 

● 頭皮や髪の毛への刺激が少なく、使いながら潤いを与える効果もあります。

ですから、頭皮の乾燥を改善できるし、洗浄剤が低刺激なものが多いので、頭皮に必要な

皮脂はきちんと残すので乾燥肌・敏感肌・アトピーの場合でも使えます。

 

●高級アルコール系シャンプーは洗浄力の強い洗浄剤が配合されているので、頭皮に

必要な皮脂まで取りすぎてしまう傾向があるので、髪の毛も乾燥しやすかったりパサパサ感を

感じる事も多いですが、アミノ酸系シャンプーにはその心配はありません。

 

●アミノ酸系シャンプーの洗浄剤は、低刺激なので余分な皮脂だけを落とすので

保湿を保つのでフケ・痒みを起こすことも少ないですし、頭皮を傷めることが少ないので

抜け毛も発生しにくくなります。

 

 

◇ アミノ酸系シャンプーのデメリット

 

●アミノ酸シャンプーは洗浄力が、やや弱く泡立ちが悪く感じるかもしれません。

ですから、整髪料などがべったりとついた髪には、物足りなく感じるかもしれませんが、始めに

湯洗いをしてからシャンプーすると良いでしょう。

 

●アミノ酸系シャンプーは頭皮や髪の毛の潤いを守ってくれたり、皮脂をある程度残すように

なっているので乾かしたあとにさらっとした爽快さをあまり感じないこともあります。

 

●ドラッグストアで購入出来る石鹸系・高級アルコール系シャンプーに使用されている洗浄剤は

人工的に作られた安価なものです。

それに比べて、アミノ酸系シャンプーは頭皮と髪の毛に優しい天然成分を使用しているので

価格としてはどうしても高価になります。

 

 

わたしも、若い頃はドラッグストアで購入出来るシャンプーで、新商品が出たと言っては

シャンプーを買い替えていました。

 

しかし、加齢と共に何となく髪の変化に気が付くようになり、何よりも細い髪の

ハリコシ、ボリュームがダウンを感じました。

 

肌と同じで、髪もしっかりと加齢の影響を受けるんですね。

ですから、加齢と共にスキンケアを変えていくんだから、髪の毛や頭皮ケアもきちんとしないとね。

ということで、アミノ酸系シャンプーに変えたんです( ^^) _U~~

 

 

「守り髪シャンプー」って名前もいいじゃない?加齢の影響をうけた髪も元気になりそう!

 

 

守り神シャンプーは、ノンシリコンアミノ酸シャンプーです。

色々と、口コミを読んで、わたしと同様なお悩みを持つ人には良いかなと思い使ってみました。

リピート率も高く、プロの美容師さんもおススメだし、使ってみるかと!!

 

守り神シャンプーをおすすめする2つの理由は以下のとおりです。

 

 

①傷んでしまった髪のダメージの集中補修

◇ナノリペアCMC配合

ナノダメージセンサー機能(TM)がダメージ部分を感知し、空洞化した

髪内部へ効率的に浸透。 内側からダメージを修復し、 つややかな美髪へ導きます。

 

◇ナノリペアEL配合

ドライヤーやヘアアイロンの熱に反応して、毛髪成分と結合。

スカスカにやせた年齢髪にハリ・コシを与えます。

毎日欠かせないブローやカールの熱が、元気不足の髪の味方に

なってくれます。

 

◇アミノ酸系保湿成分配合

水分を髪の内側へと引き込んでうるおいを与え、保湿します。

保湿成分は、洗い流した後も毛髪内部にとどまり、深く浸透して

ダメージを補修します。

 

◇アルガンオイル配合

 

アルガンオイルはモロッコの先住民族から「生命の実」と呼ばれ

オレイン酸とビタミンEが豊富に含まれています。

髪と地肌に栄養を与え、自然なツヤを与えます。

 

②髪の元気をキープする3つの成分

◇ヒアロベール配合

吸着型のヒアルロン酸成分が髪のキューティクルに吸着。

「潤いのベール」を構築し、キューティクル同士を引き寄せ髪の栄養素が

流れ出すのを防ぎ、髪表面を整えます。

 

◇シアバター配合

原産国はアフリカですが、昔から万能薬として使われており、髪の毛への効果としては

人の皮脂に近い成分なので、馴染みも良くリノレン酸も含むので紫外線対策には効果的ですし

炎症を鎮める作用もあります。

 

◇加水分解シルク配合

加水分解シルクとは、シルクに含まれるタンパク質を加水分解して得られる

タンパク質を豊富に含んだ水の事で、頭皮や髪の毛に吸着力・浸透力が強く髪の毛の補修や

タンパク質の力でハリコシを与え、ツヤをだします。

 

 

 

もう一つのおすすめが、香りなんです。

「アンティークローズ」の香りです。

ほのかに上品に香るんです。

 

「毛乳頭ケア」の話題で、頭皮マッサージをあげましたよね。

そうなんですよ。

 

この、アンティークローズの香りで頭皮マッサージを

するのが最高に気持ちいいんです。試してみると、よ~くわかりますよ。

エイジングケアは早い者勝ちですよ。

あなたも、是非守り神を使ってみて下さいね💛

 

 

 守り神シャンプーの公式サイトはこちらから!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です