KESHIKIシャンプーを使ってみた!サロン専売品の入門編だって。気になる~

Pocket

 

 

最近、またドラッグストアやハンズ・ロフトに出没しています。

 

初夏あたりから、既存シャンプーのリニューアルや新製品とか多かったような気がしませんか?

CMも刷新されていたし、これは久しぶりにパトロールに行かねばと・・・

 

新しくて、良さげなものを見つけたいという、わたしの欲求まだまだおさまらないのかしら?

 

年齢だからしょうがないかと思っても、髪もの毛のハリコシがなくなり、思い通りのスタイルに

ならなくて、トップもぺたんこじゃ、やっぱり悲しいですよね。

シャンプーは一時的なボリュームアップだから、対処療法と分かっていてもやめられないの(笑)

 

 

 

サロンシャンプーの入門版!KESHIKIシャンプーというのを発見!!

 

 

サロン専売品のシャンプーを購入したことありますか?

 

わたしも結構大昔に、香りが気に入って何気に「このシャンプーいいわね~♡」と

ひとこと言ってしまったら、お会計の時に勧められて購入する羽目になりました。

結構、高価だったことを覚えています。

 

はじめから、価格を知っていれば心の準備もあったけど、ちょっとあの時はちょっぴり後悔しました。

そもそも、サロン専売品シャンプーってなんですかね?

 

サロン専売品のシャンプーと市販品と何がちがうの?

 

 

サロン専売品シャンプーとは、サロンで使用・販売されているシャンプーのことで

ネットで購入できるシャンプーもあるようですね。

 

ドラッグストアで購入出来る、市販品よりも基本的に髪の毛や頭皮に、良い成分が

配合されているという事で、一般的に価格も高価で2000~3000円以上のものが

ほとんどです。

 

市販品は、泡立ちも良く洗浄力も強く、コンディショニング成分が多く含まれています。

ですから、指どおりも良くしっかりと洗えた気がしますけど、すすぎが悪かったりすると

髪の毛や頭皮にシャンプー剤が残り、逆に痒みや頭皮トラブルのもとになることがあります。

 

 

それに対して、サロン専売品シャンプーは、洗浄成分が違います。

市販品のシャンプーは石油系の高級アルコール系洗浄剤が主に使われています。

 

しかし、サロン専売品は髪の毛や、頭皮に低刺激なアミノ酸系洗浄剤で作られていることが

多く、髪の毛に優しいですがしっかりとシャンプーしてくれます。

また、PHコントロール・褐色防止・アミノ酸、タンパク質の補給効果などのパーマや

カラーをキレイに長持ちさせる働きもあるんです。

 

 

KESHIKIシャンプー。わたしも、もう一度入門して試してみることにしました!

 

 

たまたま、ロフトで見つけました。KESHIKIシャンプーです。

 

たまたま、トライアルキットがあったのでそれを購入。

シャンプー・トリートメントとも、100㎖で10日間使えるという事で、本体価格1280円。(税別)

普通の商品の価格は、シャンプー・トリートメントとも480㎖1850円。(税別)

早速、使ってみました。

 

 

シャンプーのテクスチャは透明で、少しとろりとしていて

ほのかに優しい香り。

わたしの好みですね~♪(シトラスシャボンムスク)

 

泡立ちも良くて、細かなもっちりした感じですが、洗い流すのもわりと簡単。

さっぱりと洗い流せますよ。

 

トリートメントは、少しかためのテクスチャでしたが髪にはよくなじみます。

ですが・・・・香りがきつい!(涙)(パウダリーチェリームスク)

なんで、シャンプーの香りを残してくれないの~って、感じでした。

ちょっと、キツイ感じがして鼻がムズムズ(笑)

きっと、乾かしたときに香りが残るようにしたいんでしょうね。

女子向きの甘い感じの香りです。

 

乾かすと、特にボリュームアップシャンプーではありませんが根元からは立ち上がりますね。

でも、どこまで耐えてくれるかが問題ね!

 

若い女子が、サロン専売品使いたいけど、なにしろ高価だし、でも髪の毛にはある程度のお金は

かけたいしホントに入門編のシャンプーかしらなんて、思いました。

 

 

KESHIKIシャンプーのコンセプトをご紹介します

 

 

サロン品質のケアを毎日、続けるために必要なモノ・コトだけを追求したアイテムということで

女性がスタイリングするのに、85%以上の人がコテ・アイロン・ドライヤーを使うという事で

逆にそれらが髪の毛にダメージを与えてしまう事があるので、ヒートケアにこだわっているとのことです。

 

 

 アイロンやドライヤーなどの熱でダメージを受けた髪の毛の本格的補修

 美容液成分95%以上配合の贅沢処方

 頭皮と手肌に優しいスキンケア発想

 

以上の、3つがKESHIKIシャンプーのコンセプトのようですね。

 

 

KESHIKIシャンプーもいいけど、お馴染みの守り髪シャンプーも、やっぱりいいかな?

 

わたしが、守り髪シャンプーを使いだしたのは、やはり髪の毛のツヤ・コシ

ボリュームダウンが気になりだしたからなんです。

 

加齢でいろいろと変化が起きてくるのは分かっていますが、薄毛や分け目がはっきり分かる

ようになると残念ですが、凄く老け顔になるんですよね。

 

 

これは、なんとかしなくてはと思ったのが守り髪シャンプーとのお付き合いの始まりよ。

髪の毛の曲がり角、30代に入ったら躊躇なく守り髪シャンプーを使ってみて下さい。

シンプルな3つのケアで30代からの頭皮環境を守ってくれるから・・・・

 

 

 


髪の毛の曲がり角から守り髪シャンプーがシンプルな3つのケアで守ってくれる!!


 

 優しくきっちり洗う

インドなどに自生する「リタ」とよばれる木の実=ソープナッツが天然界面活性剤として

配合されており、頭皮と髪の毛に優しいアミノ酸系洗浄成分で、保湿しながら洗います。

そして、髪の毛や頭皮に負担をかけるシリコンは配合されていません。

髪の毛も頭皮も、乾燥させません。

 

 

 頭皮環境を健やかに育む

6つのハーブで頭皮を保湿・潤いを保ちます(ローマカミツレ・トウキンセンカ・カミツレ

フユボダイジュ・ヤグルマギク・セイヨウオトギリソウ)

髪の根元から生き生きさせるための、4つのハーブ(ヒキオコシハ・クララ・オタネニンジン

センブリエキス)を、配合しています。

これらのハーブは、美頭皮を育てます。

 

 

 髪の毛に必要な成分を与える

ナノリペアCMC・ヒアロベール・メドウフォームエルカラクトン・アルガンオイル・

シアバター・加水分解シルク

 これらは、若々しい髪の毛をキープしてくれます。

ナノリペアCMC

30代になったら、KESHIKIシャンプーより守り髪シャンプーのほうが、あなたと私の頭皮にはピッタリかもしれないね!

 KESHIKIシャンプーも使ってみて、髪の毛の手触りもよく、毛元から立ち上がる感じはしました。

だけど、少しものたりないかな?

守り髪シャンプーは、30~60代くらいまで幅広く愛用されているんですよ。

髪の毛のエイジングケアは、早く始めたもの勝ちなんです。

もちろん、守り髪シャンプーもKESHIKIシャンプーと同じく熱ダメージから髪の毛を守る

成分をしっかりと配合していますし、長く使って効果を持続させたいシャンプーなんです。

 

個人的感想ですが、守り髪シャンプーの方が、リッチな感じがします。

それになんといっても、上質でエレガントな香りのアンティークローズの香りが

心までほぐしてくれることです。

 

少々、お値段的には守り髪シャンプーの方が高価ですが、わたしはショートなんですけど3か月近く

もちますよ。

泡立ちも良くて、ノンシリコンのギシギシ感もありませんし、おススメです!

今なら、お得に購入できますし、商品発送後30日以内の返金保証などもあるので、是非守り髪を

チェックしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 ずっと美髪でいるためには「守り髪シャンプー」でケアをすることですよ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.