マイナチュレスカルプシャンプーは抜け毛の人専用なのかしら?

Pocket

 

「私、抜け毛多くなったのかな?」

最近、シャンプーの時の抜け毛が増えたような気がして、心配になり調べました。

女性は毎日平均90本自然に抜け、シャンプーの時に抜けるのは30本程度だそうです。

なーんだ。

そんなにたくさん抜けていませんよ。でも、心配なんですよね。

私の悩みは、髪にボリュームがなく、すぐにペシャンコ髪になる事。

今後、抜け毛が増えて、ますます髪のボリュームが無くなるかもしれない!

調べている時に、育毛剤で有名な「マイナチュレ」のマイナチュレスカルプシャンプーに

興味がわきました。

効果があるのは、抜け毛だけなのかな?

 

抜け毛の原因は生活の中にあるらしい

 

1⃣ 過度のパーマ・カラー・縮毛矯正

パーマ液は強アルカリ性。一方、頭皮は弱酸性です。

頭皮の上で、強い化学反応が起きているので、頭皮はピリピリと刺激を感じたり

湿疹・脂漏性皮膚炎・ふけ・痒みの原因になります。

カラーリング剤も「酸性染料」が多く、これにより頭皮が荒れます。

縮毛矯正の時の1剤といわれる薬液は髪を軟化させる、非常に強いアルカリ液です。

頭皮がアルカリ性で弱っている上に、髪もケラチンが髪の外へでてしまい、細く

なり抜けたり、薄毛になりやすいそうです。

 

2⃣ ダイエット・偏食

ダイエットで摂取カロリーを制限すると、体は飢餓状態になるため、栄養は

脳や内臓に優先的にまわされます。髪や肌への供給は、後回しになるので

結果、髪や肌はボロボロになり、髪に関しては、髪質が衰えていき、抜け毛・薄毛に

つながります。

偏食も、タンパク質・ビタミン・ミネラル等が不足し、逆に脂質が増えるので

抜け毛の原因になります。

 

3⃣ 過度に紫外線を浴びる

紫外線は美容の大敵です。これは、髪にもいえることです。

髪は、ケラチンという蛋白質から出来ていますが、そのケラチンは色々な

アミノ酸が合体して作られています。そのアミノ酸が紫外線により酸化して、ダメージを

受け、枝毛・切れ毛につながります。

 

 

4⃣ 頭皮に合わないシャンプーを使う

シャンプーには界面活性剤の種類により、「アミノ酸系」「高級アルコール系」

「石鹸系」の3分類にされます。中でも、「高級アルコール系」は洗浄力が強いので

敏感肌や頭皮にトラブルのある方は、より頭皮環境を悪くするので要注意です。

 

  頭皮環境が悪いと抜け毛につながるらしい?

 

若い頃を思い出せば、どれか一つくらいは思い当たります。

ケアすべきは、髪の土台である頭皮なんですね。頭皮が乾燥していたり、状態が

悪いと抜け毛につながってしまうのですね。

そこで、私は育毛剤メーカーが作っている、マイナチュレスカルプシャンプーに注目

したんです。

 

マイナチュレスカルプシャンプーで抜け毛予防とボリュームアップへ

 

マイナチュレスカルプシャンプーは、頭皮環境や育毛をサポートする30種のアミノ酸系

天然植物由来成分を配合し、頭皮や髪の血流促進、育毛、保湿、ハリコシ、弾力の復活

などが効果が期待されます。

 

 

界面活性剤も、低刺激・泡切れがよい・きしまない・洗いあがりがしっとりするという

ベタイン系・タウリン系の成分を配合しています。

 

これは、まさしく私が望んでいたシャンプーかもしれないですね。

毎日のケアでマイナチュレスカルプシャンプーを使えば、私の悩みでもある

ボリュームのない髪も改善されるかもしれません。

数か月続けると、結果が出るそうです。早速、トライです!!

 

 

美しい髪を育てるためにマイナチュレスカルプシャンプーを!

 

 マイナチュレスカルプシャンプー 公式サイトへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.